むちうちなら新潟関屋整骨院

新潟関屋トップ画像

股関節痛

悩みタイトル

  1. 股関節痛

    深くしゃがんだ際や床に座った際に股関節に痛みなどございませんか?
    長時間歩いている時や走っている時に股関節が痛くなることはありませんか?
    長時間座っている際に股関節に重だるい痛みなどございません?
    足を振りあげた際やボールを蹴った際に股関節に痛みなどございませんか?
    立っていても寝ていても、何をしても股関節に痛みが続くことはありませんか?
    どこかにぶつけたわけではないのに股関節に激しい痛みなどありませんか?

  2. 股関節痛に対する当院の考え

    腰痛

    当院での股関節痛に対する考えは、まずしっかりと既往歴・通院歴・現病歴をお伺いすることをしております。その理由と致しましては、股関節周囲には多くの筋肉が付着していると同時に人間の幹でもある骨盤との密接の関係にあるからです。既往歴・通院歴・現病歴をお伺いすることによって、より患者様の症状改善するために近づくことが出来るからです。
    例えば、シニア世代に多い骨折の中で大腿骨頸部骨折という疾患があります。その多くの原因が転倒時起こると言われています。そういった観点から改善策が見つかることが多いので私達は以上の事をカウンセリング時に大切にしております。
    もう一つ行っている事は、解剖学的観点からやバイオメカニクス観点からお身体を評価させ頂いております。

  3. 股関節を放っておくとどうなるのか

    o脚

    まず股関節を解剖学的に説明すると、骨盤と大腿骨から形成されており、関節の形状は臼関節といって関節の自由度が高い関節になっています。そしてその周りに多くの靱帯や筋肉が付着しております。以上の事から股関節に痛みを放っておくと、多くの靱帯・筋肉に影響を及ぼしていることが考えられます。
    適切に治療をしてあげないと、なかなか痛みが取れずに歩くことすら億劫になってしまいす。そうする事で日常生活レベルが低下いわゆる寝たきりの状態になってしまい、股関節周囲の筋肉以外の筋力低下がおこってしまいます。
    また、先天性股関節脱臼などの幼少期に起こる疾患を放置してしまうと、成長の過程であらゆる障害が出てくる。なので幼少期に股関節に異常がある場合は適切な処置・通院が重要となってくる。

  4. 股関節痛の改善方法

    明るい挨拶

    当院が考える改善方法は、原因はさまざまなのですが必ず行って頂きたいのは、殿筋群いわゆるお尻のストレッチになります。殿筋群の作用は主に外旋・外転です。よって殿筋群が硬くなってしまうと股関節が外旋位になってしまう事によって、股関節の不良アライメントになり股関節の痛みを訴える方が多くいらっしゃいます。
    次に改善するべきポイントは骨盤の傾きになります。通常人間はやや前傾位に骨盤は傾いていますが、日本人の多くの方は骨盤が後傾位の方が多くいらっしゃいます。骨盤が後傾になってしまうと、股関節が外旋になってしまいます。よって股関節に痛みが起こうるの、お骨盤後傾位をニュートラルポジションにもっていく治療が必要となります。

  5. 股関節痛にはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    全身骨格矯正
    先程挙げた股関節の傾きを整える治療になります。矯正治療は骨を一瞬関節から抜く治療です。骨が関節に戻る際、正しい位置へと戻る為負担が掛かっていた部位から負担を軽減する事へ繋がります。
    鍼治療
    股関節痛を訴える患者様はお尻の殿筋、足の筋膜張筋が硬くなっている方が多いです。その為鍼を刺し筋肉に傷をつけることで筋肉の修復能力による筋の緩みが期待できます。
    楽トレ、EMS
    股関節痛を訴える多くの方は骨盤後傾位がなっており、そのことから骨盤を支えるインナーマッスルが弱っていることがあります。そこで当院の楽トレやEMSはインナーマッスル的確に鍛えることができます。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    楽になる施術

    全身骨格矯正
    骨格に歪みが生じ左右のバランスが悪くなっている事で筋肉に過度な負担がかかり筋肉がねじれている事で痛みが出ているので、そのねじれを取ることで痛みの緩和につながります。
    鍼治療
    痛みの多くの原因は筋肉に多いので、その痛みの原因となる筋肉にピンポイントで鍼を刺すことによって痛みの緩和につながります。
    楽トレ・EMS
    痛みの原因の根本がインナーマッスルにある場合、そのインナーマッスルを鍛える事で痛みの出にくい身体づくりが出来ます。
    そのことから当院では、楽トレと骨格矯正をセットでやる姿勢改善コースをおお勧め位しております。

  7. 軽減するための施術頻度は?

    明るい挨拶

    人間の脳は今の身体の状態をキープしようと動くため、まず新しい負担の無い状態を覚えさせることが優先です。長年積み重ねてきた不調であれば、1度良い状態にしてもすぐに忘れて元に戻ります。その為、治療頻度は高ければ高いほど効果ははやく出てきます。 多くの人が1~3日ほどで戻ると考えられているので、当院で理想としている治療ペースは2.3日に1回です。身体が元に戻り切る前に再度治療をすることで良い状態を保ち、治療効果がはやく現れやすくなります。急性の痛みに対しては、まず痛みをとりきることを目標とする為可能な限り間隔を空けず毎日の治療が必要になります。

▲ページの先頭へ戻る

新潟関屋整骨院のご案内

【住所】〒951-8162 新潟県新潟市中央区関屋本村町1丁目148-3 【電話】TEL:025-378-2266

新潟関屋整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:00~12:30 9:00~12:30
15:30~20:30 15:00~18:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

○ JR関屋駅から徒歩12分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方、駐車場をご利用いただけます。

当院の前に駐車場9台あります。

関屋田町、関屋金鉢山町、関屋浜松町、関屋松波町、白山浦新町通など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

     

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する